スペーシアギア 内装、インテリア、インパネの違いまとめ

下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では50万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

スペーシアギアの内装、インテリア、インパネなどって気になりますよね。

運転するならインパネ周りは常に目にするところですし、いざと言う時、タコメーターとかも見やすい方がいいです。

また、本来のスペーシアの内装、インテリアとどのような違いがあるのか?

なので、今回は

  • スペーシアの内装、インテリア、タコメーターの紹介
  • スペーシアとスペーシアギアの内装の違い
  • スペーシアギアの安全装備について
  • スペーシアギアの荷室の広さについて
  • スペーシアギアのグリップコントロールについて

についてお伝えしていきます。

【関連記事】
⇒スペーシアギアの最低地上高は?サイズを室内、車体等を調べた

スポンサードリンク

スペーシアギア内装、インテリア、インパネはこんな感じ

これがスペーシアギアの内装になります。

インパネ周りを見て、パッと目を引くのが普通の車ならグローブボックスになっている部分のデザインです。

他の車にはないスペーシアギア独自の個性と言えるでしょう。

SUV仕様に変更された為、実用性を重視したそうでグローブボックス自体が使いやすいだけでなく、中のスペースも広そうで使いやすそうですね。

シート周りはこんな感じです。

軽自動車なのでもう少しシートが安っぽいものになるのかなとか思いましたが、そんな事はなく、本当に軽自動車?と思うくらいの良いシートでした。

スペーシアギアのタコメーターはこんな感じ

運転する時に速度確認は必ずしますのでタコメーターが見やすいというのは必須。

それでいてカッコよかったらテンション上がりますよね。

そんなスペーシアギアのタコメーターはこんな感じです。

最近の自動車はスピードメーターくらいしか付いていなくて、走りを重視した車でもタコメーターと切り替えなんて事が多いです。

ただ、スペーシアギアのメーターは全てがコンパクトにまとめられていて見やすい設計になっています。

【関連記事】
⇒スペーシアギアの燃費は実際どうなるのか?

スポンサードリンク

スペーシアギア 荷室の広さ

スペーシアと言えばやっぱり荷室の広さが特徴の1つですよね。

この利便性が高くてファミリーカーとして人気が出た車なわけです。

それはSUV目的になったスペーシアギアだとしても変わりません。

スペーシアギアの室内の広さはスペーシアと同じく2,155㎜×1,345mm×1,410mmとなっているので荷室の使い勝手も変わりません。

軽自動車としてはかなり大きめの室内サイズです。

後部座席を倒してフルフラットにすれば自転車を積む事も可能な広さとなっています。

また、これだと汚れがつきそうな感じがしますがシートの背面は汚れが付きにくい様な作りになっているので汚れがついてもふき取るだけで汚れが取れる様になっているのがありがたいです。

また、ポケットなどの収納やテーブルも付いているので特にカスタムしなくてもそこそこの車中泊ができる位の利便性となっています。

【関連記事】
スペーシアギアの全色、カラー人気ランキング!おすすめは?

スペーシアギアとスペーシアのインテリアの違いは?比較した

スペーシアとスペーシアギアのインテリアを比較してみましょう。

スペーシアの内装周りはこんな感じです。

スペーシアギアと基本的にデザインは変わりませんが大きく違いが見えるのが色。

スペーシアギアが黒を基調にして汚れが目立ちにくい様に作られているのに対して、スペーシアはよりファミリー向けを意識している為かアイボリーが基調となっています。

スペーシアのインパネ周りもデザイン自体は大差はありませんね。

特徴的なグローブボックスのデザインも一緒です。

しかし、色がまるで違いますね。

スペーシアギアは黒を基調にしてグローブボックスをあえて金具製の入れ物の様な色にする事でよりアウトドアを意識した作りになっていました。

色が違うだけで印象はまるで変わってくるという好例なのではないかと思います。

ちなみに私はスペーシアギアの内装の方が断然好きです( ̄▽ ̄)

【関連記事】
⇒スペーシアギア アクセサリーカタログは?ソケット等も

スペーシアギアの安全装備カーテンエアバッグについて

スペーシアカスタムについていたSRSカーテンエアバッグってスペーシアギアには搭載されているのかな?と思ったのですが、どうやら付いていない様です。

主要装備の中にありませんでしたし、オプション装備の中にも見当たりませんでした。

しかし、スペーシアカスタムから排除されたという事はあってもあまり必要がないから削除されたと考えるのが普通です。

それにカーテンエアバッグに変わる安全技術が備わっています。

サイドエアバッグもしっかりとしていますし、そもそもエアバッグって膨らんでも衝撃を受け止める為に結構硬いですからね。

無闇にあればいいってものでもないと思います。

それにスペーシアギアにはスズキの誇る安全技術、スズキセーフティサポートもあるのでそもそも事故を起こさせないという予防がスゴイですからね。

もちろん、過信してはいけないと思いますがより事故にあいにくい対策に関しては素晴らしいと思います。

スペーシアギア グリップコントロール

グリップコントロールとは悪路など車輪が空転した場合、その空転したタイヤにブレーキをかける事で他のタイヤに駆動力を配分する機能の事です。

悪路を走破するSUVにはぜひともついていて欲しい機能の1つでシステムこそ違えど、ハスラー、ジムニーにも付いています。

ではスペーシアギアはどうなのか?

調べてみた所、スペーシアギアにはグリップコントロールはありませんでした。

その代わりと言ってはなんですが、モーターアシストモードはあります。

しかし、これで悪路走破性が上がるのかと言うと決して上がる訳ではなく、あくまで坂道や発進時の加速のアシストなので空転状態になってしまったらタイヤのパワーが地面に伝わりません。

個人的にはSUV仕様になったのだったらグリップコントロールを付けて欲しかったかなと思います。

スペーシアギアの内装、インテリア、インパネ周りまとめ

スペーシアギアの内装やインテリアについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

基本的なデザインはスペーシアと変わりませんが、色が違うだけで大分印象が変わって見えます。

本格的なSUVは買えないし、家族もいるからという方にはおすすめの1台だと思います。

車を高く売りませんか?
一括査定の卑劣な爆電…
辛いのにまた使うの?

「新車が欲しいのに給料安いんだね…」
「結局販売店の下取りで済ませるのか…」
「もういい年なんだから頼りにさせてよ…」
「男のロマンって、現実逃避じゃないの?…」
「一括査定だと非人道的な爆発的電話が怖すぎ…」

あなたは至極の裏ワザを知らずに悩み罵られ…
世間や家族にも恐れをなしたまま…ではございませんか?

あなた以外にも同じ悩みを持つ方が多々おられるんですよ…。
しかし、当サイトがあなたの悩みを払拭すると約束します。

ユーカーパックなら電話は本社のみ・査定場所指定OK!
交渉不可が悪いのではなく、そもそも仲介が本社のみなので
高額買取&安全重視なら本当に1番オススメです。

あなたの車がディーラーの下取り額で20万円だとしても
ユーカーパックなら80万円になることもザラにあります。

指定希望額に満たなければキャンセルして頂いて構いません。
私が推すユーカーパックにはそれだけの自信があります。

今すぐご売却を決める必要はないかもしれません…
とは言っても…

あなたの車は時間の経過と共に価値が下がり続ける…。
値下がりする前に、まずはお気軽に無料お申し込み下さい。