下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では50万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

これからヴェルファイア30系後期のカスタムをするけど何から手を付ければいいの?

おすすめのカスタムパーツって何があるのかわからないという方もいると思います。

スポンサードリンク

ヴェルファイア30系後期で簡単にできるカスタムパーツ

フロアマット

とにかく簡単にできるおすすめのカスタムパーツと言えばフロアマットでしょう。

価格も手ごろでサッと取り換えるだけでカスタムできますし、純正に戻したい時も簡単です。

室内の雰囲気を変えるのにうってつけです。

下記のフロアマットだと厚地生地で水洗いができますので車内を清潔に保つことができますし、高級感も手軽にアップできるのでおすすめです。

価格 14,980円

サンシェード

ヴェルファイアで車中泊を考えている人も少なくないのではないでしょうか。

そんな方にとって必須なのが車内が覗けないようにするためのカーテン。

しかし、カーテンだとウン万円かかってしまうのでもう少し安くしたいのが本音だと思います。

そこで付けたいのがサンシェードです。


引用:https://chiecafe.com

本来、駐車時に日光で車内が熱くなり過ぎない様にするための物ですが、カーテン代わりとしても使える上にカーテンよりも安いです。

私がおすすめするサンシェードは以下の物になります。

価格 4,980円

一応、公式のアクセサリーにもサンシェードもカーテンもあるんですけど、高いですしサンシェードの方はフロントガラスくらいしか隠せないのでこちらの社外品を私はおすすめしたいです。

シートカバー

今や車内カスタムの定番となったシートカバー。

シート自体が車内で大きな面積を占める事になるので変わるとガラリと雰囲気が変わります。

それに車内を汚したくないという方であればシートカバーを付ける事でキレイな車内をキープしやすくなります。

定番であるがゆえに色んなシートカバーが出ているのですが、私のおすすめはECT Clazzioの本革シートカバーです。

価格 78,819円

かなり価格は高くなりますが、高級感が更に上がりますし、座り心地もよく蒸れにくいのでお値段以上の価値があります。

スポンサードリンク

ヴェルファイア30系後期で豪華なカスタムパーツ

ここからは簡単に付けるのが難しいカスタムパーツです。

主にカーナビ、エアロパーツと言った業者に作業を依頼する様なパーツ達です。

カーナビ

ヴェルファイアに限らずトヨタの車のカーナビはToyota Safety Senseが付いている物が多いのですが、別にそんなのいらないから他の社外品で何か良いのないの?という方もいると思います。

そんな方におすすめなのがこちらのカーナビでヴェルファイア専用のカーナビです。

価格 184,619円

このカーナビ、声で目的地を検索する事ができるんです。

カーナビ関連の交通事故って運転中にいじって余所見運転⇒事故というケースが多いですが、このカーナビだと声で操作ができるのでより安全運転ができるのが強みです。

それにヴェルファイア30系後期に対応して作られたカーナビなのでステアリングについているボタンでも操作可能なのも嬉しいです。

エアロパーツ

カスタムと言えばまずはエアロパーツでしょという方も少なくないでしょう。

TRDやモデリスタと言ったトヨタ公式のカスタムエアロパーツもありますが社外品で何か良いの欲しいなという方もいると思います。

それにTRDやモデリスタのパーツって高いですしね(;´∀`)

もう少しお安く手軽にエアロパーツを付けたいという方におすすめしたいのがこちらのロアグリルガーニッシュ。

価格 8,780

TRDやモデリスタの様な派手なエアロパーツではないですが、雰囲気は変わりますし、何より安いので手軽に始められるのが良いです。

これを付けてみてまだ物足りないのであれば他のエアロを付ければ良い訳ですからね。

モデリスタやTRDのエアロパーツが気になる方はこちらの記事を参考にして下さい。

⇒ヴェルファイア30系後期 カスタムエアロパーツおすすめ

ヴェルファイア30系後期 カスタムパーツショップ

ヴェルファイアは人気車種が故に専門のカスタムパーツも存在します。

いくつかあるヴェルファイアのカスタムパーツショップの中でもおすすめのお店をご紹介したいと思います。

カスタムワゴン.com

ご存知の方も多いでしょう。

ヴェルファイアのみならず、ヴォクシー、アルファード、CH-R、ハリアーetc…と言った人気車種のカスタムパーツも取り扱っています。

しかもカスタムパーツの種類が豊富。

上記でご紹介したフロアマット、シートカバーと言った小物はもちろんの事、エアロパーツやリフトアップと言った大物カスタムパーツの取り扱いもあります。

カスタムに関してならなんでも来い!と言う感じのお店です。

⇒カスタムワゴン公式サイト

楽天、Amazon

大手通販サイトの楽天、Amazonはやっぱり強いです。

近くにカスタムショップがないから直に見れない、手軽にカスタムパーツが欲しいという方はAmazon、楽天で買うのが確実だと思いますよ。

⇒Amazonでヴェルファイア関連のカスタムパーツを見る

auto-acp.com

カスタムワゴン.comよりかは手広く車種の取り扱いがあります。

「ヴェルファイア カスタムパーツ」で検索した時にすぐにヒットするのはカスタムワゴン.comの方ですがこちらも負けず劣らずです。

正直、サイトの使い勝手も大差がないので好みの問題かなと思います。

どちらかで思う様なカスタムパーツがなかったらもう片方を探すという使い方で良いと思います。

⇒https://www.auto-acp.com/

カスタムパーツが欲しいならヤフオクもありかも

あまりおすすめする方法ではありませんが、一応方法としてあるからご紹介しておきます。

ヤフオクやメルカリと言ったフリーマーケット的なサイトでカスタムパーツを購入するというのも一つの手です。

しかし、会社が営んでいるカスタムパーツショップと違ってヤフオク等は個人と個人のやりとり。

それだけにトラブルにも繋がりやすいですし、パーツをゲットしても自分で付けなければいけません。

しかし、「このパーツがこの値段で売られているの?」という掘り出し物もあるのがヤフオクですのでカスタムに自信がある方であればやってみるのも良いと思います。

ヴェルファイア30系後期のカスタムパーツまとめ

ヴェルファイア30系後期のカスタムパーツについてまとめましたがいかがでしたでしょうか。

今回ご紹介したのはごく一部ですが、これからカスタムをしていこうという方であれば今回ご紹介したパーツから始めてみるのが良いと思いますよ。

ヴェルファイアを安く買う方法や80万円の値引きを達成する方法をお伝えしているので良かったらそちらも参考にして下さい。

⇒ヴェルファイア 値引きで80万円お得にする方法 レポート2019

⇒ヴェルファイアを安く買うには 安く買う方法4選

車を高く売りませんか?
一括査定の卑劣な爆電…
辛いのにまた使うの?

「新車が欲しいのに給料安いんだね…」
「結局販売店の下取りで済ませるのか…」
「もういい年なんだから頼りにさせてよ…」
「男のロマンって、現実逃避じゃないの?…」
「一括査定だと非人道的な爆発的電話が怖すぎ…」

あなたは至極の裏ワザを知らずに悩み罵られ…
世間や家族にも恐れをなしたまま…ではございませんか?

あなた以外にも同じ悩みを持つ方が多々おられるんですよ…。
しかし、当サイトがあなたの悩みを払拭すると約束します。

ユーカーパックなら電話は本社のみ・査定場所指定OK!
交渉不可が悪いのではなく、そもそも仲介が本社のみなので
高額買取&安全重視なら本当に1番オススメです。

あなたの車がディーラーの下取り額で20万円だとしても
ユーカーパックなら80万円になることもザラにあります。

指定希望額に満たなければキャンセルして頂いて構いません。
私が推すユーカーパックにはそれだけの自信があります。

今すぐご売却を決める必要はないかもしれません…
とは言っても…

あなたの車は時間の経過と共に価値が下がり続ける…。
値下がりする前に、まずはお気軽に無料お申し込み下さい。