下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では50万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

ヴェルファイア30系後期のカスタムエアロパーツについてお伝えしていきます。

ヴェルファイアって色んなカスタムパーツがありますが、正直沢山ありすぎて一気にまとめるのは大変だし、読むのも大変だと思います。

なので、今回はまずエアロパーツに注目して紹介していきます。

【関連記事】

⇒ヴェルファイア 値引きで80万円お得にする方法 レポート2019

スポンサードリンク

ヴェルファイア30系後期 カスタムパーツおすすめ

トヨタのディーラーでできるカスタムはこれ

トヨタのディーラーできるカスタムと言えばやはりモデリスタとTRDでしょう。

モデリスタとTRDってどこが違うの?と言われると以下の違いがあります。

  • モデリスタ・・・外見をかっこよくするカスタムパーツを取り扱う
  • TRD・・・走りの性能を高める為のカスタムパーツを取り扱う

こう書くとモデリスタって走りに対しては何の効果もないの?と思われるかもしれませんけど、全く何の効果もないわけではありません。

例えばスポイラーとかに関してはTRDのと比べると大きさが小さいだけでちゃんとダウンフォースを得る事はできますからね。

しかし、アルファードやヴェルファイアの様にミニバンみたいな車タイプの場合はクーペやセダンと比べるとそもそも効果を得にくいのは間違いないです。

モデリスタのカスタムパーツ例

アドバンスドフェイススタイル

基本的にはノーマルに少し手を加えるという感じのパーツです。

ノーマルと比べて雰囲気が変わり、少しだけ手を加えたいという方におすすめです。

セットはいらないよという方は単品でも購入可能です。

クールシャインキットプレミアム

フェンダー、ミラー、バックドアのガーニッシュです。

ファッションで言えば差し色の様な効果があるのがガーニッシュになりますので、細かいおしゃれにこだわる方にはおすすめのアイテムですね。

これも単品購入が可能です。

ホイールのカスタムは車全体の雰囲気を変える

モデリスタで私がおすすめしたいのがホイールですね。

もちろん軽いホイールに変えれば走行性能がハッキリと変わるパーツの1つなのですが、おしゃれとしてもタイヤが変われば雰囲気がガラリと変わります。

モデリスタで取り扱っているホイールは以下の3つです。

ヨコハマタイヤとミシュランのホイールとなっています。

私は3番目のデザインが好きですかね。

TRDのカスタムパーツ例

TRDの方は主に走行性能を高める為の物が多いので、エアロパーツが非常に多くなっています。

エアロパーツに関しては後述しますので、それ以外からおすすめの物を挙げていきます。

ドアスタビライザー&ブレースセット

走行性能を上げる為の方法はいくつかありますが、その一つが「剛性を上げる」という事。

このパーツはドアとボディのすき間を埋める為のパーツとなっていて、すき間を埋めればそれだけボディはガチっとして剛性が上がります。

その為のパーツですので外見に影響はありませんが、走り、特にカーブでの走行性能がキビキビとしたものになりますよ。

メンバーブレース

これもシャーシに装着する剛性パーツです。

先程のドアスタビライザーがボディとシャーシの一体感を強める物でしたがこちらはシャーシの剛性を更にアップさせるための物です。

シャーシに装着するのでこれも外からはわかりませんが走行性能はガラリと変わるものです。

パフォーマンスダンパー

上記の2つで車の剛性は高めましたがそのままでは膝の固い人間みたいなものです。

膝の固い人間がまともに動けるものではありません。

それと同じでこのパーツがないと凸凹道の衝撃をモロに受けてしまって乗り心地が悪いです。

このダンパーを付けると凸凹道のショックを和らげて吸収してくれます。

単純にノーマルからダンパーを付けるだけでもありだと思います。

【関連記事】

⇒ヴェルファイアを安く買うには 安く買う方法4選

スポンサードリンク

ヴェルファイア30系後期 エアロパーツおすすめ

ヴェルファイア30系後期のエアロパーツでのおすすめを紹介していきます。

フロントスポイラー

まずはエアロパーツと言えばこれでしょう。

他のエアロパーツは付けなくてもフロントスポイラーだけは付けるなんて人もいると思います。

走行性能の面から見てもフロントスポイラーは最初に空気抵抗を受ける所ですから空気の流れを良くするためには必須のカスタムだと言えます。

サイドスカート

フロントから流れて行った空気を上手く後方に流すためのカスタムパーツがサイドスカートです。

横から見た時にインチダウンした様な印象を受けるカスタムでもあります。

実際にサイドスカートを付けるとその分地面からの距離が近くなるのでタイヤをインチダウンして更にサイドスカートを付けるとコンビニとかに入る時の段差で擦ったりすることもあるので気を付けて下さい。

リヤバンパースポイラー

スピードを出すためには空気の流れを良くすることが重要です。

フロントスポイラー、サイドスカートで空気を上手く流しても後ろが悪くて気流の流れが悪くなればその部分に車体が引っ張られてしまい、上手くスピードに乗れません。

リヤバンパースポイラーはその為のアイテムです。

フロントフードエクステンション

クーペなどと違って長方形の箱の様な形をしているミニバンはお世辞にも空気抵抗が良いとは言えません。

なので、走行性能を高めるには少しでも空気の流れをスムーズにする必要があります。

このフロントフードエクステンションはフロントガラスを伝って後ろに流れる空気の流れをキレイにする為のパーツです。

【関連記事】

⇒ヴェルファイアの燃費は悪い?実際をハイブリッド 4wdから考察

ヴェルファイア30系後期 フロントグリル

フロントグリルに関しては色んなメーカーが出しています。

例えばこちらのローウェンというフロントグリルはTRDで装備しているエアロよりも更に空気抵抗を意識したカスタムパーツとなっています。


引用:https://www.auto-acp.com/vellfire/ggh30/aero/frontgrille/2/detail1535.html

TRDと見比べると一目瞭然です。

ヴェルファイアって人気車種ですのでカスタムパーツの販売って実は多いです。

上記のローウェンのは一例ですが探せば安いものだってあります。

私はAmazonでよく買い物するのでAmazonで探してみたらこんな感じでした。

商品名 価格
サムライプロデュース ヴェルファイア30系 後期 フロントリップ & ロアグリル & フロントグリル ガーニッシュ ブラッククローム 3点セット ¥ 22,700 

⇒Amazonでフロントグリルパーツを確認する

これはガーニッシュの物になるので走りに影響はないですが、車の雰囲気だけ変えたい、でもできるだけ手間がかからない物が良いという方にはおすすめです。

これ以外にもフロントグリルパーツはAmazonでいっぱいあったので探してみると面白いですよ。

⇒Amazonでフロントグリルパーツを確認する

ヴェルファイア30系後期 カスタムエアロパーツまとめ

ヴェルファイア30系後期のカスタムパーツについてまとめましたがいかがでしたでしょうか。

今回ご紹介したエアロパーツは一部なので自分に合ったものを探すのも面白いですよ。

ヴェルファイアを安く買う方法や80万円の値引きを達成する方法をお伝えしているので良かったらそちらも参考にして下さい。

⇒ヴェルファイア 値引きで80万円お得にする方法 レポート2019

⇒ヴェルファイアを安く買うには 安く買う方法4選

車を高く売りませんか?
一括査定の卑劣な爆電…
辛いのにまた使うの?

「新車が欲しいのに給料安いんだね…」
「結局販売店の下取りで済ませるのか…」
「もういい年なんだから頼りにさせてよ…」
「男のロマンって、現実逃避じゃないの?…」
「一括査定だと非人道的な爆発的電話が怖すぎ…」

あなたは至極の裏ワザを知らずに悩み罵られ…
世間や家族にも恐れをなしたまま…ではございませんか?

あなた以外にも同じ悩みを持つ方が多々おられるんですよ…。
しかし、当サイトがあなたの悩みを払拭すると約束します。

ユーカーパックなら電話は本社のみ・査定場所指定OK!
交渉不可が悪いのではなく、そもそも仲介が本社のみなので
高額買取&安全重視なら本当に1番オススメです。

あなたの車がディーラーの下取り額で20万円だとしても
ユーカーパックなら80万円になることもザラにあります。

指定希望額に満たなければキャンセルして頂いて構いません。
私が推すユーカーパックにはそれだけの自信があります。

今すぐご売却を決める必要はないかもしれません…
とは言っても…

あなたの車は時間の経過と共に価値が下がり続ける…。
値下がりする前に、まずはお気軽に無料お申し込み下さい。