新型デリカはd5?d6?発売日の時期はいつになる?

下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では50万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

新型デリカD5の発売が延期されていつ発売日なの?と疑問に思っている方は多いと思います。

すでに予約しているという方もいるでしょうがこれから予約しようとしている方も発売日がわからないともやもやしてしまいますよね。

また、今回新型デリカになるという事で形式名がD5なのかD6なのかイマイチわからないという方もいるみたいなので、新型デリカの発売日をお伝えするとともD5なのかD6なのかの細かい疑問点も一緒にお伝えしていきます。

【おすすめ記事】
⇒新型 デリカの内装 インパネ オプション装備 最新情報まとめ

スポンサードリンク

新型デリカはD5?D6?マイナーチェンジなのでD5です


引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/

新型デリカの情報を調べていたら目に付いたのが「デリカ D6」という感じで検索している人が多かったという事。

デリカはフルモデルチェンジされると「D○」とDの後に数字が付くようになっています。

なので、まだ情報が少ない時にデリカが新型になる=フルモデルチェンジされると思って先走って「D6」になるからD6で検索していたみたいです。

ただ、今回の新型デリカはフルモデルチェンジではなくマイナーチェンジ。

しかし、かなりエクステリアのデザインも変わっているので「ビッグマイナーチェンジ」と呼ばれているみたいです。

なので、そのままのデリカD5となっているそうです。

ただ、私は「ここまで変えるのならフルモデルチェンジでも良くないか?」と思ったんですけどね(;´∀`)

元々はマイナーチェンジを2018年12月に行い、2019年1月にフルモデルチェンジでD6が発売されるなんて噂もあったのですが、さすがにマイナーチェンジした1ヶ月後にフルモデルチェンジはしないだろうと思っていました。

なので、D6はしばらくお預けですね。

【おすすめ記事】
⇒三菱自動車 新型デリカはダサい、かっこ悪いと言われるのはなぜ?

スポンサードリンク

新型デリカの発売日は2月になるとの事

新型デリカの発売日は2019年2月を予定しているとの事。

具体的に2019年2月のいつになるのかまではまだ発表がありませんがあと1ヶ月くらいは待つ事になるようです。

元々は2018年内に発売を予定されていて2018年11月21日には予約も開始されました。

同日にはスペシャルサイトも公開されて一気に盛り上がりました。


引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/

スペシャルサイトで公開されたグレードは2つ

  • スタンダード
  • アーバンギア

アーバンギアの方は新しいグレードとなっています。

元々SUVとしての側面が強いデリカですが、アーバンギアの方は新しい試みなのか「洗練勝つモダンにダイナミックな塊感」を表現していて都会に合うデリカとして作られたそうです。

見比べてみましょう。

【スタンダード】

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/

【アーバンギア】

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/

パッと見て違いを気づくのがフロントグリル。

スタンダードが細かく穴が開いてエンジンルームに風が通る様になっているのに対してアーバンギアの方は一直線になっていています。

このフロントグリルはメッキになっていて一直線のデザインと合わせてソリッドな都会のイメージを演出しています。

後はフロントバンパーですね。

スタンダードはオフローダーらしいスタイルとなっているのに対してアーバンギアのフロントバンパーはクーペの様なデザインとなっています。

これによりスタンダードよりも低重心に見える為、これも都会的なイメージには合っているのではないでしょうか。

更にホイールのデザインにも違いがあります。

【スタンダードのホイール】

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/

【アーバンギアのホイール】

引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/

スタンダードのホイールは骨太のデザインでタイヤそのものが太く見えます。

一方、アーバンギアの方はシャープなデザインとなっていてソリッドなエクステリアに合う様なデザインとなっています。

どちらもサイズは18インチなのですが、デザインが違うだけでもサイズが変わっているように見えますね。

【おすすめ記事】
⇒新型デリカの予約状況 納期はどれくらい?

新型デリカの試乗会が千葉で行われる


引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/

2月に発売を予定されている新型デリカですが、2019年になってから頻繁にイベント等に登場してその完成度をアピールするみたいです。

まず1月11日~13日には東京オートサロン2019に出展が決まっています。

引用:https://www.tokyoautosalon.jp/2019/

出展される車は新型デリカに加えてアウトランダーやエクリプスクロス等も出展が予定されているんですけど、ほとんどがカスタムカーだったりコンセプトカーなんですよね。

発売間近のノーマル車というのは新型デリカだけの様です。

東京モーターショーならまだしもカスタムカー、チューニングカーの祭典にノーマル車が展示されるというのは結構びっくりです。

発売日の関係もあるのでしょうが、少しでも多くの人に見てもらう為に多少違和感があっても出展させようと思ったのかもしれませんね。

次いで1月19日にはデリカミーティングを行うそうです。


引用:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/

入場料無料でプロドライバーが同乗して行う走行体験、4WD登坂キット体験、車両展示を行うそうで更にフード、ドリンクブースもあり、更にパーツメーカーも参加するみたいなのでちょっとしたお祭りという感じですね。

場よは千葉の袖ヶ浦フォレストレースウェイという所で行うそうです。

また、翌日には試乗会も行うそうなのでお近くの方はお祭り参加気分で参加して見てもいいかもしれませんね。

こんな感じで新型デリカの発売前に少しでもアピールをしておこうとする三菱自動車の思いがスゴイですからかなり力を入れた一台なのでしょう。

【おすすめ記事】
⇒新型デリカd5の口コミ評価評判!レビュー最新でディーゼルはどう?

新型デリカの発売日まとめ

新型デリカの発売日についてはまだ現段階でははっきりとした情報が三菱自動車からはありません。

しかし、新型デリカがお披露目されるイベントが目白押しなのでそのどこかで発表があっても不思議ではありません。

正式に発売日がアナウンスされたらまた追記していきたいと思います。

車を高く売りませんか?
一括査定の卑劣な爆電…
辛いのにまた使うの?

「新車が欲しいのに給料安いんだね…」
「結局販売店の下取りで済ませるのか…」
「もういい年なんだから頼りにさせてよ…」
「男のロマンって、現実逃避じゃないの?…」
「一括査定だと非人道的な爆発的電話が怖すぎ…」

あなたは至極の裏ワザを知らずに悩み罵られ…
世間や家族にも恐れをなしたまま…ではございませんか?

あなた以外にも同じ悩みを持つ方が多々おられるんですよ…。
しかし、当サイトがあなたの悩みを払拭すると約束します。

ユーカーパックなら電話は本社のみ・査定場所指定OK!
交渉不可が悪いのではなく、そもそも仲介が本社のみなので
高額買取&安全重視なら本当に1番オススメです。

あなたの車がディーラーの下取り額で20万円だとしても
ユーカーパックなら80万円になることもザラにあります。

指定希望額に満たなければキャンセルして頂いて構いません。
私が推すユーカーパックにはそれだけの自信があります。

今すぐご売却を決める必要はないかもしれません…
とは言っても…

あなたの車は時間の経過と共に価値が下がり続ける…。
値下がりする前に、まずはお気軽に無料お申し込み下さい。