マツダ3 新型のエンジンスペック!ハイブリッドのヤバい性能

下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では50万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

マツダ3の新型のエンジンスペックについてお伝えしていきます。

マツダ3のエンジンが公表されましたが、従来のガソリンエンジンとディーゼルエンジンに加えて新技術のマイルドハイブリッドエンジンも採用されたので気になる方は多いハズ。

でもスペック的にどうなるの?と疑問の方も多いと思いますので今回はマツダ3のエンジンスペックを中心にまとめていきます。

【おすすめ記事】
⇒マツダ3 新型 日本発売日はいつ?価格予想 サイズは?

スポンサードリンク

マツダ3のエンジンラインナップが公開!


引用:https://motor-fan.jp/article/10006791

マツダ3の公表されたエンジンラインナップは以下の通りです。

  • SKYACTIV-G 1.5
  • SKYACTIV-G 2.0
  • SKYACTIV-G 2.5
  • SKYACTIV-D 1.8
  • SKYACTIV-X

商品コードみたいな感じなので見方を解説しますね。

SKYACTIVの名前自体はエンジン、トランスミッション、シャーシにも使われているのですが、なんでその名前になったのかを解説すると主旨から外れるのでここでは割愛します。

マツダの車のパーツには「SKYACTIV」という名前が付いていると考えておいて下さい。

判別するのはその後に付いている「-G」とか「-D」と言った名称の方です。

  • SKYACTIV-G・・・ガソリンエンジン
  • SKYACTIV-D・・・ディーゼルエンジン

と考えて頂ければ問題ありません。

なので、新型マツダ3にはガソリンエンジンとディーゼルエンジンが採用されるのが決定下という事です。

その後に付いている「1.5」とか「2.0」というのはリッターサイズですね。

なので、マツダ3は1.5L、2.0L、2.5Lのガソリンエンジンと1.8Lのディーゼルエンジンが採用されるという事です。

【おすすめ記事】
⇒マツダ3 新型の色 カラー 新色は?人気になりそうな色はコレ

スポンサードリンク

マツダ3のマイルドハイブリッドエンジン SKYACTIV-Xとは?

SKYACTIV-Xはマツダ3で初採用です。

ではこのSKYACTIV-Xというのはどういうエンジンなのか?というと、一言で言うと今まで実用したくてもできなかった予混合圧縮着火(HCCI)と呼ばれる技術を実用化させたエンジンです。

エンジンの仕組みを説明をするとものすごく長い説明になってしまうので割愛しますが、SKYACTIV-Xは今までのガソリンエンジンの長所とディーゼルエンジンの長所を良いトコ取りしたようなエンジンです。

ガソリンエンジンの長所はパワーと環境性能、ディーゼルエンジンの長所は低燃費と高トルク。

つまりSKYACTIV-Xは環境性能に配慮しつつも馬力があり、トルクもモリモリで低燃費というハイスペックなエンジンになるという事です。

現在のマツダの最高エンジンになるはずなので間違いなくマツダ3では最高グレードとして採用されるでしょう。

マツダ3にターボエンジンはあるのか

ここ最近のマツダ車に必ずと言って良いほど搭載されているのがターボエンジン車。

マツダ3にもターボ車があるのかな?と思ったのですが、マツダ3にはターボはあるでしょうね。

先程お伝えしたようにマツダ3のエンジンは

  • SKYACTIV-G 1.5
  • SKYACTIV-G 2.0
  • SKYACTIV-G 2.5
  • SKYACTIV-D 1.8
  • SKYACTIV-X

の5つです。

この中でディーゼルエンジンのSKYACTIV-D 1.8って他の車を見てみると「水冷直列4気筒DOHC16バルブ直噴ターボ」ってなっているんです。

なので、今回もディーゼルエンジンのSKYACTIV-D 1.8がターボ車になると思われます。

また、マイルドハイブリッドエンジンのSKYACTIV-Xももしかしたら付いてくるんじゃないかと予想しています。

マツダ3 ガソリンエンジンのスペック

マツダ3ではエントリーモデル達に積まれるであろうSKYACTIV-G。

ガソリンエンジンなので他のメーカーの車にもよくあるエンジンなのでどれも一緒だろと思いがちですが、マツダのSKYACTIV-Gは燃費にこだわった作りになっています。

圧縮比14.0は世界一となっていて従来の燃費、トルク共に15%の向上に成功したエンジンです。

じゃあ、肝心の燃費はどうなるのかと言うと、既に実装されているマツダの車から見てみます。

【アテンザ】


引用:http://www.mazda.co.jp/cars/atenza/#atenza-sedan

WLTCモード 14.2~15.0km/L
市街地モード 10.6~11.7km/L
郊外モード 14.5~15.4km/L
高速道路モード 16.8~17.2km/L

【CX-5】


引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

WLTCモード 12.2~14.6km/L
市街地モード 9.1~11.9km/L
郊外モード 12.4~15.1km/L
高速道路モード 14.1~16.2km/L

車重の問題もありますがセダンで15km近く走るのなら燃費は良いと言えると思います。

マツダ3 ディーゼルエンジンのスペック

ディーゼルエンジンの特徴と言えば低燃費と高トルク。

ただ、それを実現する為に部品の強度を上げたり、圧縮比を高くしているので重量が重たくなる欠点もあります。

ただ、運転している側からすればトルクが高くて加速が良くなればあまりきになりませんし、何より低燃費というのは数字でわかりやすいですからディーゼルエンジンを選ぶ方は非常に多くなっています。

これも他のマツダ車に搭載されていますので比較します。

【CX-3】

WLTCモード 20.0km/L
市街地モード 16.8km/L
郊外モード 20.0km/L
高速道路モード 22.2km/L

コンパクトカーみたいな燃費になっているディーゼルエンジンの凄さがこれだけでもわかると思います。

それにWLTCモードでの数字ですから落ちたとしてもせいぜい実燃費17km/Lと言ったあたりだと思います。

ちなみにディーゼルエンジンを積んだ車は他にもあるのですが、マツダ3と同じSKYACTIV-D 1.8でなくて排気量が違ってたりしたんですよね。

同じSKYACTIV-D 1.8を積んだのがCX-3だったので参考にさせてもらいました。

マツダ3 排気量、馬力はどれくらい


引用:https://autoc-one.jp/special/2030080/ga22.thtm

マツダ3の排気量、馬力は既に公表されていますね。

ガソリンエンジンのSKYACTIV-GとディーゼルエンジンのSKYACTIV-Dに関しては既存の車に搭載されている排気量、馬力と大差ないでしょう。

恐らくこんな感じになるはずです。

【SKYACTIV-G】

排気量 馬力(kW<PS>/rpm
1.5 1.496L 82<111>/6,000
2.0 1.997L 115〈156〉/6,000
2.5 2.488L 140〈190〉/6,000

【SKYACTIV-D 1.8】

排気量 馬力(kW<PS>/rpm
1.756 85〈116〉/4,000

恐らくマツダ3もこの範囲から大きく外れる事はないでしょう。

タイヤやサスペンション等で乗り心地とかは変わってくると思いますけどね。

問題はマイルドハイブリッドエンジンとなっているSKYACTIV-X。

これは新しすぎてどうなるか正直予想がつかないです。

まあ、トップグレードになるはずですし、両方の良い所どりのエンジンなので上記でお伝えした馬力や排気量を上回るのは間違いないと思います。

マツダ3のエンジンスペックまとめ

マツダ3のエンジンスペックについてまとめてみました。

新しいエンジンなので、実際の所はどれくらいの性能になるのかはまだまだ未知数です。

私の予想では4月~5月頃にマツダ3が発売されると思っているのでその前の2月か3月くらいにはもっと詳しい情報が出ると思います。

いずれにせよ、今までのエンジンよりもハイスペックな物になると思います。

車を高く売りませんか?
一括査定の卑劣な爆電…
辛いのにまた使うの?

「新車が欲しいのに給料安いんだね…」
「結局販売店の下取りで済ませるのか…」
「もういい年なんだから頼りにさせてよ…」
「男のロマンって、現実逃避じゃないの?…」
「一括査定だと非人道的な爆発的電話が怖すぎ…」

あなたは至極の裏ワザを知らずに悩み罵られ…
世間や家族にも恐れをなしたまま…ではございませんか?

あなた以外にも同じ悩みを持つ方が多々おられるんですよ…。
しかし、当サイトがあなたの悩みを払拭すると約束します。

ユーカーパックなら電話は本社のみ・査定場所指定OK!
交渉不可が悪いのではなく、そもそも仲介が本社のみなので
高額買取&安全重視なら本当に1番オススメです。

あなたの車がディーラーの下取り額で20万円だとしても
ユーカーパックなら80万円になることもザラにあります。

指定希望額に満たなければキャンセルして頂いて構いません。
私が推すユーカーパックにはそれだけの自信があります。

今すぐご売却を決める必要はないかもしれません…
とは言っても…

あなたの車は時間の経過と共に価値が下がり続ける…。
値下がりする前に、まずはお気軽に無料お申し込み下さい。