下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では50万円に
なることもあるのです!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が上がります。

新型RAV4の色、カラーについてまとめていきます。

まだ、RAV4の公式サイトは北米仕様の画像となっていますがそこから読み取れる事も多いです。

日本で発売されるRAV4の色の予想もできますから今回は新型RAV4の発売される色と人気色を予想していきたいと思います。

スポンサードリンク

海外の新型rav4の色について

日本で発売される新型rav4ですが、基本となるのは既に海外で発売されている新型rav4です。

それをベースにして日本に逆輸入されるでしょうからね。

海外のサイトで公開されている色は下記の色になります。

MAGNETIC GRAY METALLIC(グレー)


引用:https://www.toyota.com/rav4/

定番色であるグレー。

カタログなんかもこの色が紹介されている事が多いので最も売れる色になりそうです。

良くも悪くも無難な色だと思います。

LUNAR ROCK(シルバー)


引用:https://www.toyota.com/rav4/

キレイな発色のシルバー。

こちらも定番色ではありますが、より街中で映える色です。

BLUE FLAME(水色)


引用:https://www.toyota.com/rav4/

ハスラーなんかでは採用されていますが、日本国内でこの色を見るのはあまり機会がない色。

海外では人気のある色なんですかね?

すごくSUVらしい色で海なんかによく似合う色だと思います。

BLIZZARD PEARL(プラチナ)


引用:https://www.toyota.com/rav4/

一瞬、白と見間違える位の色。

シルバーとも白とも言えぬ色なのでどう表現した物かと思ってプラチナと表記させてもらいました。

白よりも光沢がある感じの色なので白系が良いけど純粋な白はイヤという方におすすめできそうです。

SUPER WHITE(白)


引用:https://www.toyota.com/rav4/

永遠の定番色である白。

汚れが目立つ色だとは思いますが元々デビュー時のrav4ってジムニーやランクルとは違って今のライトSUVみたいな感じでしたからね。

それを考えると街中で合う白というのはいいと思います。

MIDNIGHT BLACK METALLIC(黒)


引用:https://www.toyota.com/rav4/

白と並んでもう一つの定番色である黒。

「メタリック」と表記されている通り、こちらも光沢がかった黒です。

タイヤフェンダー、シャシー、フロントグリルと同系色なので単色だとそれらがぼやけてしまう感じです。

ただ、統一感はあるのでこちらもカッコいいと思います。

RUBY FLARE PEARL(赤)


引用:https://www.toyota.com/rav4/

ワインレッドっぽい赤です。

黒と相性のいい色なので個人的にはホイールを黒系にしてよりレーシーな色にするともっとカッコよくなると思います。

BLUEPRINT(紺)


引用:https://www.toyota.com/rav4/

rav4の青枠はこの色ですね。

画像ではこんな感じなのですが、実際はもっと濃い紺色となっています。

青系が欲しいけど水色は派手すぎて嫌だという方はこちらを選ぶのが良いでしょう。

スポンサードリンク

新型rav4の色、カラーバリエーション予想

確実に出るであろう色、カラー

新型rav4の公式サイトを見てみると現在北米で発売されているrav4を見る事ができます。

ここで紹介されている色はカタログカラーになる訳ですからまず採用される色だと思われます。

まずはグレー。


引用:https://toyota.jp/rav4/new-rav4/

トップページのメイン画像で来ていますし、定番色でもあるので間違いなく採用されるハズです。

次にレッドです。


引用:https://toyota.jp/rav4/new-rav4/

純粋な赤と言うよりはワインレッドの様な深みのある赤ですね。

こういうタイプの赤は黒と非常に相性がいいんですよ。

この画像を見てわかる通りシャシー部分の黒、フロントグリル、タイヤフェンダーの色と上手くマッチしています。


引用:https://toyota.jp/rav4/new-rav4/

こちらも定番色である白。

この色を見る限り単純な白ではなくてメタリック加工が施された白と言う感じがします。

最も私が注目したのが屋根部分の黒ですね。

SUVのツートンカラーは他の車種でも良く見かけますし、rav4にもやはり採用されたなと言う感じがします。

また、ホイールも黒になっているのでグレードが違うのかもしれません。

後はシルバーですね。


引用:https://newsroom.toyota.co.jp/

私、この色欲しいです。

こちらもツートンカラーなのですが、メタリックカラーがキレイでデザインと上手くマッチしすぎです。

ホイールの黒でしっかりと締めていて全体のバランスめちゃくちゃいいですね。

定番色ですから日本でも発売される可能性は大ですが、日本では廃色とかは止めて欲しいです。

夜の街並みにしっかりとマッチします。


引用:https://newsroom.toyota.co.jp/

グレード別で言えば水色×白のrav4も発売されています。


引用:https://newsroom.toyota.co.jp/

rav4にはAdventure、Limited、XSE Hybridの3つのグレードがあるのですが、この色はAdventureで採用されている色です。

この水色のrav4は他のよりもよりオフロード感が強いデザインですね。

フロントグリルやホイールのデザインもよりオフロードに対応できる様になっている気がします。

後は北米のrav4はブループリントという色も発売されているみたいです。

ほとんど黒と言っても差し支えないくらいの色ですがブループリントと言う名前から恐らく濃紺ですね。

シンプルながらも黒や濃紺はどんな車種でも採用されるくらいの人気色ですからこの色も恐らく人気になると予想されます。

新型rav4の内装と色はどうなる

新型rav4の内装色ですが、公式サイトを見る限りでは黒ベースの色と茶色ベースの2色ですね。


引用:https://toyota.jp/rav4/new-rav4/


引用:https://toyota.jp/rav4/new-rav4/

シートの内装もありますが、これは茶ベースの色の物の様です。


引用:https://toyota.jp/rav4/new-rav4/

車体の大きさから考えて後列はベンチシートになるのは間違いなさそうですね。

rav4に限った話ではないですが、エクステリアの色と比べて内装色はそんなにカラーバリエーションが豊富ではないと思われます。

また、ネット上を見るとこんな内装色もあるみたいです。

白ベースにした内装色で清潔感のある色となっています。

いい意味でSUVっぽくないです。

日本のSUVでは白ベースはあまり見かけないですが、マツダCX-3の内装などで採用されていたりするので、今後はrav4に限らず白ベースの内装が増えていくかもしれません。


引用:https://www2.mazda.co.jp/err/sorry.html

結論を言いますと恐らく内装色は白、茶、黒の3色になるんだと思います。

新型RAV4の色、カラーバリエーションまとめ

新型RAV4の色、カラーについて色々とまとめていきましたがいかがでしたでしょうか。

北米で発売されているRAV4の色が全て採用されるとは思いませんがそれがベースになるのは間違いないと思います。

それに定番色は必ず採用されるはずですから今回ご紹介した色を元に今から買う色を決めておくのがいいと思いますよ。

発売は2019年の春頃に日本でも発売されるとの事ですから2月か3月には恐らく正式発表があるでしょう。

楽しみですね。

新型rav4の予約状況についてお伝えした記事がありますので気になる方は読んでみて下さい。

⇒新型rav4の予約受付開始はいつから?予約状況がヤバい

車を高く売りませんか?
一括査定の卑劣な爆電…
辛いのにまた使うの?

「新車が欲しいのに給料安いんだね…」
「結局販売店の下取りで済ませるのか…」
「もういい年なんだから頼りにさせてよ…」
「男のロマンって、現実逃避じゃないの?…」
「一括査定だと非人道的な爆発的電話が怖すぎ…」

あなたは至極の裏ワザを知らずに悩み罵られ…
世間や家族にも恐れをなしたまま…ではございませんか?

あなた以外にも同じ悩みを持つ方が多々おられるんですよ…。
しかし、当サイトがあなたの悩みを払拭すると約束します。

ユーカーパックなら電話は本社のみ・査定場所指定OK!
交渉不可が悪いのではなく、そもそも仲介が本社のみなので
高額買取&安全重視なら本当に1番オススメです。

あなたの車がディーラーの下取り額で20万円だとしても
ユーカーパックなら80万円になることもザラにあります。

指定希望額に満たなければキャンセルして頂いて構いません。
私が推すユーカーパックにはそれだけの自信があります。

今すぐご売却を決める必要はないかもしれません…
とは言っても…

あなたの車は時間の経過と共に価値が下がり続ける…。
値下がりする前に、まずはお気軽に無料お申し込み下さい。